ものづくりの京都西陣から世界へ シルクの伝統を現代に

京都西陣に1919年生糸商として創業。2019年におかげさまで100周年を迎えます。

 

シルク(絹)については創業以来、原料から生地・最終製品・流通まで【絹のプロフェッショナル】として一貫した品質管理と生産管理をしております。

OEM/ODMでのオリジナル商品の生産実績と蓄積されたノウハウにより、多様なオーダーに独自の提案で対応しております。

 

また、ラッセルレースのパイオニアとして、綾部市自社工場でのラッセルレースの製造販売と、その技術を活かした SPACE KNIT MONO やSuper Power などの新素材・新製品の開発を推進する繊維会社です。

 

過去の伝統を引き継ぎながら、現代に通じるテクノロジーとして産業化する。
ものづくり【西陣】の古くて新しい会社です。

事業紹介Service  ~右側「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問合わせください

■原料部

(絹糸・シルク生地販売)

絹糸シルクニット・絹織物などのシルク生地について、国内外を問わず安定した高品質の絹糸、生地を手配しております。

■製品部

(OEM生産)

(製品卸|ネット通販)

原料や生産方法など、幅広くご提案させていただきます。海外(中国、ベトナム、東欧等)、
国内加工ネットワーク(編み・縫製・染色ほか二次加工)を活用し、小ロット生産にも
対応可能です。

また、自社ブランド『La SOIE(ラソア)』のネット通販、製品卸等も行っております。

■レース事業部

(製造販売)

Made in Japanのクオリティーを、綾部市の自社工場にて実現。トップメーカーの各種レースを継続して生産販売しております。また、一般的なレース生産にとどまらず、ラッセル編機の技術を活用し、SPACE KNIT や Super Powew など新素材の開発も推進しております。

レース通販サイトにて取扱柄をご覧いただけます。

■検品事業部

(検品|物流倉庫)

縫製分野のプロフェッショナルによる品質管理とトップメーカー基準の検品精度を徹底し、
不良品の流通を防ぎます。検品後の仕上げ(下げ札付け・たたみ袋入れ・ラベル貼付)、
検針、最終出荷までスピーディーに対応いたします。各販売店様への発送等の物流機能も完備

しています。

特集ページPick Up

  • 絹についての取り組み

    シルク(絹)についての当社の取り組み

    代表:北丸 豊の活動を中心として、HOEIグループのシルクについての取り組みをまとめております。

  • OEM生産の実績ギャラリー

    シルク製品ギャラリー(製品実績など)

    オリジナル製品・OEM生産実績品の一部をギャラリー化しております。シルク製品生産のご参考に、是非ご覧ください。

お知らせNews & Topics

2017.10.3
【 ~ 肌当たりのやさしいシルクのニット帽(医療用)~ 】を作りました
2017.7.25
試作【扁平糸~FLAT SILK~】を作りました
2017.5
養蚕工場試験操業開始
2017.4
農業生産法人㈱あつまる山鹿シルク 周年無菌大規模養蚕 竣工
2017.4.28
日本絹文化フォーラム2017 ~ 伝統ある日本の絹文化を未来へ ~ に参加しました。
2016.9.27
【TAKASHIMAYA NIPPONものがたり】で生地開発商品が紹介されました。
髙島屋(エクセラウンジ)×繊維未来塾(タカラ・豊栄繊維)
2016.2.26
Tabio(タビオ株式会社)【Made in Japanの同志達 vol.1】で豊栄レースが紹介されました。
2016.2.24
第13回ジャパン・ヤーン・フェアに参加しました。
2015.8.27
2015きもの学~一般社団法人全日本きもの振興会寄附講座~へ参加しました。
2015.6.5
日本繊維機械学会 第68回年次大会へ参加しました。講演概要(PDFファイル)
2015.5.20
染協ニュース 2015.5-6月号に代表:北丸豊の記事が掲載されました。掲載記事抜粋(PDFファイル)
2015.4.2
熊本県 農業生産法人㈱あつまる山鹿シルク 天空桑園の会合に参加。
2015.3.17
㈱ファミリア様より「ピュアシルクベビー」に関する感謝状を頂きました。(詳細:Twitter)
2015.3.4
【シルク製品Gallery】ページをオープンしました。
2015.3.1
【シルク製品OEMについてのよくあるご質問】ページをオープンしました。
2015.2.3
【シルク(絹)についての当社の取り組み】ページをオープンしました。
2014.12.22
2014.12.17
京丹後市【新シルク産業創造研究会】のコーディネーターとしてキックオフ研究会に参加しました。
2014.11.11
繊研新聞に代表:北丸豊(京都工芸繊維大学非常勤講師)の記事(PDFファイル)が掲載されました。